一人暮らしの人が飼いやすいペットで人気が高いのは猫です。

MENU

一人暮らしでも飼いやすい動物

 

ペットを飼いたいと思っても、なかなか行動に移せない人も居るでしょう。
初めてペットを飼うのであれば、その大変さを想像するのはなかなか難しいものです。
そんな人のために、一人暮らしでも飼いやすいペットを紹介します。

 

猫

一人暮らしの人が飼うペットで、最もポピュラーで人気が高いのはです。
猫は基本的に自由気ままに、一人で勝手に行動して過ごしています。
集団生活を重んじる犬とは違い、部屋で一匹の留守番をしていてもストレスはあまり感じません。

 

あまり大きな声で鳴きませんし、鳴き声を出す頻度も少ないのは近隣住民への配慮にもなるでしょう。
猫は快適なテリトリーを見つけて、その場に居続ける性質を持っています。
そのため、室内を快適にさせしてあげれば、猫はそこを安全な自分のテリトリーだと思ってリラックスします。
このような理由があるので、一人暮らしの人が飼いやすいペットだとおすすめ出来ます。

 

ハムスター

ハムスター

ハムスターも一人暮らしの人が飼いやすいペットの1つです。
何と言っても手間が掛からないのが最大のメリットでしょう。
外出時はケージの中に入れておくだけで良いので、室内の危険物に配慮する必要が無いのです。
エサやりも簡単ですし、ハムスターを飼うスペースも広く無くて済みます。
犬や猫を飼うのが禁止のマンションなどでも、ハムスターのような小動物なら許可してくれる場合があります。
相当な異臭を放たない限り、近隣住民ともトラブルにならないので飼いやすいペットでしょう。

 

ウサギ・フェレット

ウサギとフェレット

他にも、ウサギフェレットなども飼いやすいペットの代表格です。
フェレットは鳴き声を気にしなくて良いですし、意外と睡眠時間が長いのです。

 

飼い主に慣れると甘えて来るようになりますし、かなり人気が高いペットです。
うさぎもフェレット同様に鳴き声の心配がありませんし、飼うスペースは広く無くて済みます。

エサ代なども犬や猫と比べれば安いですし、手間も遥かに少なくて良いでしょう。

 

飼いやすいペットにするか、飼いたいペットにするかは悩むでしょうが、いろいろなことを考慮して決めてみてください。